ささやかに、ごきげんに。

夫と子ども2人。フルタイムで忙しくても、おだやかに笑顔でいたい。

やめる、やめない、やめる・・・

泊まりの仕事から帰ってきたら、

「実は日曜日の夜、長女が熱あった」と報告を受けました。

すぐ下がったので月曜日は登園させた、とのこと。

 

実は先週の運動会も、その日だけ発熱し、長女は保育園最後の運動会に参加できませんでした。

完全に治っていなかったのか?

無理な生活をさせているのだろうか?

 

・・・なんてことを思っていたら、今日保育園から呼び出しの電話。

「長女ちゃんにしては、行動がゆっくりで元気ないなと思って測ったら熱がありました」とのこと。

朝は大丈夫だったし、昨日は私が疲れていたのでけっこう早く寝たんですが。

帰って布団に横にさせたら、すぐ寝ました。

 

長女の寝顔を見ながら思うのは、「もっとのんびりさせてあげたい。仕事をセーブしたい。」そう思いながらも、「快く休みを取らせてくれたり、気遣ってくれたりする職場が魅力的だな」と思うこともあります。

家族が一番だけれど、その家族は私が仕事をやめることを求めていない。

プレッシャーは大きいけれどその分やりがいがある。人間関係もいい。

だったら続ければいい。・・・と誰もが思う環境。

 

でも「続けます!」と言うと胸が苦しくなります。あぁ、自分はどうしたいんだろう。

 

 

ワーキングマザーの独り言
仕事と家事の両立
共働きのパパ・ママ大集合!
働く女。
ワーキングママ(働くママさん)集まれ〜☆
働く主婦は忙しい〜賢く美しく
生き方と働き方
こんな生き方があってもいいよね♪
暮らしを楽しむ・幸せを見つける・シンプルな暮らし
*日々の暮らし手帖
仕事と家事の両立

 

ランキングに参加しています。読んだしるしに、ポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村