ささやかに、ごきげんに。

夫と子ども2人。フルタイムで忙しくても、おだやかに笑顔でいたい。

「自分を休ませる」という用事

のんびりするのが大好きな私。

だらだらすることが「時間の無駄」とは思いません。

むしろ、いろいろ予定があると疲れてしまいます。人と会う約束は楽しいのですが、帰ったらぐったり。一人で休む時間がないと、なかなか回復できません。

私にはだらだらする時間が必要なのです。

土日のどちらかはのんびりしていたい。

実家でさえ、3連休でもない普通の土日に、泊まりに行くということはしません。少ない休みに旅行に行けてしまう人はすごいと思う。月曜日へとへとですよ。

 

だから、タイトに予定が入りそうになったら、「自分を休ませる」という用事がある、と思うことにしています。…というか最近そうすることにしました。

休む時間が必要だから、その日は無理。

「空いている」わけではないのです。私にとっては空いていないのです。

無理はしない。無理をするとごきげんではなくなるから。

 

生きる上で大切なこと
小さな幸せ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
暮らしの見直し
暮らしを楽しむ
すっきり暮らす
生き方、人生訓、成功哲学
もっと心地いい暮らしがしたい!
シンプルで豊かな暮らし

お小遣い制のその後

4月から、小1と年長の子どもにお小遣いをあげています。

minismile.hatenablog.com

どうするのか様子をみていました。

買い物に行くたびに、「これは300円あれば買えるよ」など、物の値段を教えていました。自分のお金があることで、「これは買える」「これはまだ買えない」を考えるようになりました。

上の子は、買い物に行ったときに見つけたヘアゴムが気に入り、それを目標に貯めていました。自分のお小遣いで買ったヘアゴムは、とても気に入っているようで大事に使っています。

下の子はまだお金の価値も計算もよくわかっていないようでしたが、毎週お小遣い帳を一緒に書くことで、だんだん計算ができるようになってきました。「お菓子が買いたい」と言うので、120円ほど使って買い物。自分で買ったお菓子はいつ食べてもいいという約束なので、ご飯の後など少しずつ食べているようです。

自分で買い物をしたことで、物の価値がわかるようになってきたようで、「これ高いんだね」など言うようになりました。

「ほしい」「やりたい」と言ったときに、「お小遣いでどうぞ」と言えるのはこちらも楽。

子どもたちが成長する姿をみるのは楽しいです。

 


子育てで感じること!
子どものいる暮らし。
小中学生を子育てしてるママへ
ワーキングマザー
まずは、種まき〜子供の習い事〜
子育てしながらお小遣い稼ぎ
片付け×子供
子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)
家庭でできるお金の教育と学習

 

ランキングに参加しています。読んだしるしに、ポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

【子育て】小さい子がいる家庭って大変ですよね…

今週もがんばりました。6月は休日がないのでつらいと思うこともありますが、一日一日を大切にしていきたいです。

 

同僚に「3人目ってすごいね」と言われました。2歳になるお子さんがいるのですが、一人で十分大変だし、十分かわいいから、2人目がほしいと思わないようです。

2歳前後って大変ですよね。というか、4歳くらいまではけっこう大変だった気がします。

何をするかわからない、やりたがるけどできない、できなくて癇癪起こす、気分にムラがある…

放っておけない、というのはやっぱり大変だと思います。

これが倍になったらどうなるんだろう、と不安になる気持ちもわかります。

でも私の場合、一人に向き合うよりも、二人いたほうが気が紛れてよかったなと感じます。

一人が癇癪を起こしているとき、もう一人に「どうしたらいいかな?」と投げかけることで冷静になれたり。下の子ができないことを小さいお姉ちゃんがやってあげようとしている姿に癒やされたり。一人に毎日向き合うのは、私はしんどかっただろうなと思います。

そんなうちの子も、6歳と5歳。くっついてくることも少なくなりました。自分でご飯がよそえるし、お茶もつげる。こぼしたら拭くこともできます。

楽になったな~

二人とも、赤ちゃんを楽しみにしてくれています。名前まで考えようとしてくれています。

4人で育てられるのが楽しみです。

 


笑顔になれる子育て
子どものいる暮らし。
はじめての妊娠〜出産
子育てしながら働くママさん♪
子育て奮闘中〜♪
パパの気持ち
幼児教育

シンプルで豊かな暮らし
すっきり暮らす
もっと心地いい暮らしがしたい!
シンプル・ミニマルライフ

 

ランキングに参加しています。読んだしるしに、ポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

自分がミスしたとき・指摘されたときは

大人になると、注意される・叱られるってあまりないですよね。

私は幼い頃から「いい子」だったので、もともと叱られることに対して免疫がありません。自分なりに仕事ができるようになってからは、なおさら。

それでも人間はミスがあるわけで。

私はミスをして、指摘されると、数日引きずってしまいます。

指摘してくれた人と気軽に話ができなくなったりします。

でもきっと、相手は「それはそれ」で、普通に話してくれるわけです。

だから自分が気にしすぎだな、すぐ切り替えられるようになりたいな、とずっと思っていました。

 

自分がHSPかなと思うことがあり、時々それに関する本を読んでいます。

その中に、「注意されたのはあなたの行動であって、あなた自身ではない」と書いてある部分がありました。

確かに、少し注意されただけで「自分はだめだ」と落ち込んでしまうときがありましたが、相手はそんなこと言っていないわけです。

 

この前仕事でミスをしてしまいました。連絡不足を指摘されました。

指摘されている間、自分の頭の上に雲を作って、「連絡不足だった自分の行動」を「自分」と切り離して考え、相手の言葉はこの雲にベクトルが向いているように考えました。

すると、その「行動」にだけ反省し、自分を否定することはありませんでした。

 

ネガティブになりすぎないように、切り替えられるように。

30過ぎてもまだまだ成長できている自分、えらい!

 

今日も一日がんばりましょう。

 

ワーキングマザーの独り言
仕事と家事の両立
共働きのパパ・ママ大集合!
働く女。
ワーキングママ(働くママさん)集まれ〜☆
働く主婦は忙しい〜賢く美しく
生き方、人生訓、成功哲学
もっと心地いい暮らしがしたい!
私らしい 暮らしと生き方
HSP敏感な人

 

ランキングに参加しています。読んだしるしに、ポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

子どもの性別確定&涙の捨て活

今3人目妊娠中で、6ヶ月になりました。

性別は早めに知って準備したいタイプです。先日男の子だと確定しました。

もう明らかだったので(笑)「もしかしたら女の子かも」と疑う余地もありませんでした。

 

ということで、上の子たちのものは、使えるものが限られてきます。

子ども服は、きれいな状態のものはメルカリに出していますが…

minismile.hatenablog.com

自分の子どもにお下がりできそうなものは、残してありました。

でもそれも、男の子だと使えないので、処分することに。

 

しみやプリント割れなどで、人に譲ることもできないものだけでこんなにありました。

今子どもたちは6歳と5歳ですが、70センチや80センチの服を選別していると、ムチムチの頃を思い出して懐かしくなってしまいました。

これよく着せたな~着せやすかったな~これ着て公園行った写真あるな~

なんて考えていると涙が…

捨てると、そのときの思い出まで捨てるような気がしてしまいますが、「そうではない。今テレビを見ている6歳と5歳の現在も、とってもかわいい。今を大切にしなければ」と思い、ゴミ袋へ入れることができました。

思い出は心の中に残っているし、写真や動画もあります。

何より目の前に本人いるし。昔もかわいかったけど、今もとってもかわいい。

 

つい最近サイズアウトした服のほうが、簡単に手放すことができたので、今後はその都度処分していこうと思います。家族構成が決まるとすっきりします。

…といっても、まだ着られる服は捨てられなかったので、メルカリの活用や人に譲るなど、今後のゆくえを考えていこうと思います。

 


断捨離&片づけの工夫
整理整頓・お片づけ♪
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
暮らしを楽しむ
捨てる。
断捨離でゆとり生活
少ないモノで暮らす
スッキリさせた場所・もの
暮らしの見直し

 

ランキングに参加しています。読んだしるしに、ポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

メイク道具を一つ減らしました

マスク生活で、半分顔が見えないことをいいことに、メイクをしなくなった私です。

元々メイクは得意ではないし、時間をかけたくないし、正直めんどくさい。

日焼け止めと眉毛、アイシャドウ、マスカラで終わりです。

minismile.hatenablog.com

 

でも最近、秋に買ったアイシャドウの色に飽きてきてしまって。

どうしようかと思っていたとき、別に買わなくても、アイブロウを使ってしまえばいいのでは?と思いつきました。

 

アイブロウも1年以上は使っているので、新調。

アイシャドウとして使うと、色づきが悪いように感じますが、しばらくこれでいいかなと思っています。

アイシャドウは処分。

モノが減っていって楽なような、ただズボラが加速しているだけなような…


断捨離&片づけの工夫
整理整頓・お片づけ♪
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
楽天お買い物マラソン・スーパーセールで買って良かったもの
シンプルで豊かな暮らし
すっきり暮らす
もっと心地いい暮らしがしたい!
シンプル・ミニマルライフ

 

ランキングに参加しています。読んだしるしに、ポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

「今を生きる」自分はできてるかな?

ドラマ「持続可能な恋ですか?」を見ています。

こういう、仕事も恋も…という話が割と好きで。婚活はしたことがありませんが、自分自信のことを見つめ直して、どういう人生を歩みたいのか考えていくことが、こういう分岐点で大切になってきますよね。

第5話には、「Live in the moment(今を生きる)」がテーマでした。

気になる人がいるけれど、叶わない恋だから会わないようにする。夢があるけれど、踏み出すのが怖いし今の仕事でも十分だから飛び込まない。

私は臆病なのでこういう気持ちがすごくわかるし、行動することができません。

今も仕事を続けるのか転職するのか悩んでいますが、慣れた職場のほうがストレス少なくいられるかなと思ってしまっています。

でもおばあちゃんになったときに、「これでよかった」と思えるだろうか?

この仕事を続けてよかった、と心から思えるだろうか?

人生楽しかった、自分らしく生きられたと思えるだろうか?

金銭面や家庭のことを考えると、自分の好き勝手に生きるわけにはいかないこともあります。でも自分の人生もちゃんと歩みたい。

 

私は夏に産休に入ります。それまでは、今の仕事について、「自分に向いているのか?」「ずっとやりたい仕事なのか?」仕事をしながら考えたいと思います。

 

今、会いたい人がいて会える幸せ

今、動くことができる幸せ

今、飛び込んでみることができる幸せ

 

選択できるって幸せですね。自分なりに、今を生きていきたいです。

 

ワーキングマザーの独り言
仕事と家事の両立
共働きのパパ・ママ大集合!
働く女。
ワーキングママ(働くママさん)集まれ〜☆
働く主婦は忙しい〜賢く美しく
暮らしを楽しむ
*日々の暮らし手帖
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
シンプルで豊かな暮らし

 

ランキングに参加しています。読んだしるしに、ポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ