ささやかに、ごきげんに。

夫と子ども2人。フルタイムで忙しくても、おだやかに笑顔でいたい。

自分がミスしたとき・指摘されたときは

大人になると、注意される・叱られるってあまりないですよね。

私は幼い頃から「いい子」だったので、もともと叱られることに対して免疫がありません。自分なりに仕事ができるようになってからは、なおさら。

それでも人間はミスがあるわけで。

私はミスをして、指摘されると、数日引きずってしまいます。

指摘してくれた人と気軽に話ができなくなったりします。

でもきっと、相手は「それはそれ」で、普通に話してくれるわけです。

だから自分が気にしすぎだな、すぐ切り替えられるようになりたいな、とずっと思っていました。

 

自分がHSPかなと思うことがあり、時々それに関する本を読んでいます。

その中に、「注意されたのはあなたの行動であって、あなた自身ではない」と書いてある部分がありました。

確かに、少し注意されただけで「自分はだめだ」と落ち込んでしまうときがありましたが、相手はそんなこと言っていないわけです。

 

この前仕事でミスをしてしまいました。連絡不足を指摘されました。

指摘されている間、自分の頭の上に雲を作って、「連絡不足だった自分の行動」を「自分」と切り離して考え、相手の言葉はこの雲にベクトルが向いているように考えました。

すると、その「行動」にだけ反省し、自分を否定することはありませんでした。

 

ネガティブになりすぎないように、切り替えられるように。

30過ぎてもまだまだ成長できている自分、えらい!

 

今日も一日がんばりましょう。

 

ワーキングマザーの独り言
仕事と家事の両立
共働きのパパ・ママ大集合!
働く女。
ワーキングママ(働くママさん)集まれ〜☆
働く主婦は忙しい〜賢く美しく
生き方、人生訓、成功哲学
もっと心地いい暮らしがしたい!
私らしい 暮らしと生き方
HSP敏感な人

 

ランキングに参加しています。読んだしるしに、ポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ