ささやかに、ごきげんに。

夫と子ども2人。フルタイムで忙しくても、おだやかに笑顔でいたい。

「パートがいい」って甘えでしょうか?

1つ年上の男性同僚。

とてもいい方で、優しく丁寧で低姿勢。人当たりがよく、仕事ができます。

最近その人が疲れている様子。ペアで働いている人は新任さんなので、仕事を振れないこともあり、抱え込んでいるように見えます。

 

以前、私が「あーやめたい・・・」と愚痴をこぼしたら、「わかる。やめたいよね」と同調してくれました。その人も、やめたいと思いながらがんばっているのだな、同じだなとうれしくなりました。

 

数年前、その人は休職していたようでした。その話を別の人から聞きました。いろいろ仕事を任され、メンタル面で疲れてしまったようです。

またそうなったら心配ですが、私は仕事内容が違うので、話を聞くことくらいしかできません。

 

彼には妻子がいます。「やめたい」と思いながらも、家族を支えなければいけないという責任感がありやめられないのでしょう。

それに比べ、私には「やめていいよ」と言ってくれる夫がいる。働き方を選ぶことができる。本当にありがたいですが、それって甘えなのでしょうか?

健康で、能力がないわけでもない。働かせてもらえる環境があるのに、それを捨てるのはもったいないような気がします。

子どもに、しっかり働く母親の姿を見せたい気持ちもあります。

 

でもしんどい。ソファから動けず、ただ涙が出てくる母の姿は見せたくない。「仕事は楽しいよ」と教えたい。自分がごきげんでいるために、働き方を変えたい。

 

でも甘えてるよな・・・無限ループです。

 

 


将来性のある仕事・ない仕事
仕事探し、求職
仕事での失敗談
在宅仕事・在宅副業・副収入 情報広場
子育てと在宅の仕事を楽しみたい*
ワーキングマザー
パートで働いている方集まれ〜
就職・転職 成功するために!!

 

ランキングに参加しています。以下のバナーをクリックいただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村